Untitled design (8).png

MORGANITE

ORIGIN/産地: VARIOUS AREAS/さまざま

MORGANITE
MORGANITE

Morganite is a variety of beryl with orange or pink color properties similar to Salmon Color. This alternative to diamond can be mined in countries like Brazil, Afghanistan, Mozambique, Namibia, America, and Madagascar.

Due to its soft pink hue, morganite is associated with a sense of innocence, sweetness, love, and romance. It has deep connection with the heart chakra and symbolizes compassion, healing, and promise.

モルガナイトはベリルの一種で、サーモンカラーに似たオレンジやピンクの色特性を持っています。ダイヤモンドに代わるこの石は、ブラジル、アフガニスタン、モザンビーク、ナミビア、アメリカ、マダガスカルなどの国で採掘されます。

モルガナイトは、その柔らかなピンク色の色合いから、無邪気さ、甘さ、愛、ロマンスなどを連想させます。ハートチャクラとの深いつながりがあり、思いやり、癒し、約束を象徴しています。