Untitled design (8).png

COLOR CHANGE GARNET

ORIGIN/産地:VARIOUS AREAS/さまざま

COLOR CHANGE GARNET
COLOR CHANGE GARNET

Photo taken under yellow light/イエローライト下で撮影

Color-change garnet is a mixture of pyrope and spessartite garnet that displays different colors under daylight and incandescent light. This unique characteristics is what makes this garnet rare and valued by collectors. Under mixed lighting color-change garnet may appear dull and muddy; but under the right lighting it reveals its true colors of light bluish green, blue, green and purple in white light, and light red to purplish red and pink in incandescent lighting.

This type of garnet are originated from Madagascar, Tunduru, Tanzania, Ceylon (Sri Lanka), Norway and the United States.

カラーチェンジガーネットは、パイロープガーネットとスペサルタイトガーネットの混合物で、昼光や白熱灯の下で異なる色を示す。この独特の性質が、このガーネットの希少性を高め、コレクターの間で評価されています。混合光の下では、カラーチェンジガーネットはくすんで濁ったように見えるかもしれませんが、適切な照明の下では、白色光の下では淡い青緑、青、緑、紫、白熱灯の下では淡い赤から紫がかった赤、ピンクという本来の色を見せてくれます。

このタイプのガーネットは、マダガスカル、ツンドゥル、タンザニア、セイロン(スリランカ)、ノルウェー、アメリカが原産地です。